Audi TT DSG修理&RENAULT Kangooミッション修理    

皆様こんばんは 原田です。


今日は落ち着いていますが

連日 あ・つ・か・っ・た・・・・・
c0219786_18215317.jpg

バテバテ・・・
c0219786_18214561.jpg

30℃超えに体を慣らしていかないと!



今回はミッション修理!!!

機械にトラブルはつきものですが、
ミッショントラブルは非常に高額になることが多いです・・


Audi TT 3.2 Quattro Exclusive  S様
c0219786_14420151.jpg


非常にレアなこの車輛!!!
こちらはご成約いただいた車輛です

納車前整備が終わり、最後のテストドライブを入念に重ねているうちに

ミッションのつながりに違和感を感じ・・・・・


納期をずらしていただき修理後納車させていただきました。

当社は違和感のある状態では絶対納車いたしません!!!
もちろん修理代金は当社負担!!!



今回の車輛に搭載されているミッションは 湿式6速DSG

症状としては
発進時、ゴン とつながりが悪く、バック時もギクシャク
走り出してからは全く問題ナシ 異音もナシ

テスターではフォルトコードなし


ほぼ、メカトロで間違いなさそうです!

修理開始
c0219786_14420120.jpg
c0219786_14420140.jpg
c0219786_14420134.jpg



修理後、再度入念にテストドライブ!


非常にスムーズになり、バッチリなおりました!!!
無事納車できました。S様お待たせしました
c0219786_19535413.jpg


今まで、アイシン製6速ミッションの修理は多数行っていましたが
6速DSGの修理も可能になりました!!!


状態によっては修理不可のものもありますが、
発進時ギクシャクする等の症状が出ている方は是非ご相談ください!


7速Sトロニックは勉強中!!
頑張ります!




こちらもできるんですよ!

RENAULT Kangoo F様
車検で入庫いただきました。
c0219786_16173120.jpg


時々、ミッションの調子が悪い・・との相談も受け、
テストドライブしてみると、ゴンッとショックが・・

残念ながらフランス車定番の俗に言う「3速固定」の症状です
エンジンをかけなおすと一時的に改善します

フォルトは
c0219786_18204849.jpg


やはりソレノイドバルブの交換が必要です


バルブボディの取り外しですが、狭い!!!
c0219786_16204220.jpg

何とか取り外し
c0219786_16204602.jpg


こちらの部品を交換です
c0219786_16202188.jpg
c0219786_16202506.jpg



新品のパッキンに交換してASHのオイルに入れ替え、
c0219786_16201217.jpg

テストドライブをして確認!


プラグ・リヤシューも交換して、完成間近です
c0219786_16175356.jpg
c0219786_16175773.jpg
c0219786_16180092.jpg


Kangooに搭載されているミッションですが、
RENAULTはDP0、PEUGEOT・CITROENはAL4 と
呼び名は違いますが、同じモノです!


「3速固定」でお悩みの方、是非ご相談ください。



7月より 誠に勝手ではございますが、
日曜日・祝日の営業時間を18時までとさせていただいております。
ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。



本日もありがとうございました。
c0219786_16272333.jpg
c0219786_16271476.jpg
c0219786_16272419.jpg
c0219786_18190937.jpg
c0219786_18191094.jpg
c0219786_18191035.jpg
c0219786_18191673.jpg
c0219786_18191605.jpg
c0219786_18191784.jpg
c0219786_18191741.jpg
c0219786_18191798.jpg
c0219786_18193897.jpg
c0219786_18193827.jpg
c0219786_18193865.jpg
c0219786_18193938.jpg

c0219786_18194598.jpg
c0219786_18194595.jpg



明日は定休日となります。


水曜日もよろしくお願いします。
c0219786_18220022.jpg

by o-teez | 2017-07-17 18:25 | メンテナンス

<< Audi A5Sportbac... オーバーヒートしないように! >>